カジノウォーのルールは、数あるゲーム中でも、非常に分かりやすくシンプル。

バカラやブラックジャックに近いと言えば、そう言えるかもしれませんが、配られるカードが複数じゃなく1枚だけ。

そしてカジノウォーのルールは単純に、1枚の数字で勝負が決まる事になります。数の大きいほうが勝ち、小さいほうが負け。

もらえる報酬は賭け金の2倍。これだけではあまりにも単純すぎ、ゲーム性に乏しいと考えられるからか、両者のカードの数が同じだった時、追加設定が設けられています。

通常、同じ数字は引き分けになりますが、カジノウォーのルールではここに、若干ながらプレイヤー側に不利な条件とし、運営側の取り分を稼いでいる計算になります。

カジノウォーのルール上、基本的には両者同じ数字になれば、プレイヤーが不利。

一発で勝負が決まる限り、控除率は完全に0%となり、ディーラー側と全く対等に戦える事になります。ここをしっかり踏まえた上で、選ぶかどうかを決めましょう。

旦那 残業 増えた原因を探る

旦那 残業 増えた!「マジ?」おうよ、俺としちゃ最悪な事さ。普段、滅茶苦茶がむしゃらに働いてんのに、どうしてこう上は...。

「浮気?」ちげーよ!「どうして?」お前、人の話聞いとる?俺は仕事で、ってさっき話したろ?旦那 残業 増えた云々言おうが、全部会社の命令。

「嘘臭いわ」何故?「そりゃ、貴方が昔から勤めている会社は、私も昔在籍してたけどね。体質的に、んな事させぬ場所だったから」時代が変わった。

「ふーん」信じてねー顔つき。「旦那 残業 増えた、絶対不倫よ」くっ、そーやって...。「でも」何?「そーゆー事されるなら、私も家を多々空けるかも」

ちょ、堂々浮気すると?!旦那 残業 増えたって理由で?「原因はそっちでしょ、不倫するならどうぞ。こっちも負けません」

お前、好きな奴でもいるのか?畜生、信じた俺が馬鹿だった!「好きな奴?別にいねーけど」じゃ何故、今んな事を?

「ノリさ」ともかく、やましい事はゼロ!もう少し亭主を信じろ!「信じろ言われようが、前科持ちはちょっと...」

イメージ通りのキャスティング

「週刊SPA!」連載中、峰なゆか原作四コママンガ「アラサーちゃん」、ドラマ化決定♪バンザーイ!さすがテレビ東京深夜枠。ピッタリ、イメージ通り。

キャストも「まんまじゃん!」っつーカンジ。まず主役、檀蜜!彼女しか有り得ないでしょー。ライバル・ゆるふわ、みひろ。ウン、頷ける。

オラオラは川村陽介。文系が忍也修悟。なんか久々!リリィシュシュ、何度も観たよー。なんと!大衆、キングオブコメディ今野。やるねー。

非モテ、たんぽぽ川村さん。ちゃんとコムデギャルソン着るらしい!要チェック。猫背ソックリ。サバサバ、佐藤仁美。最近出るなぁ!

「アサイチ」でコメンテーター上手。「リバーズエッジ大川端探偵社」終わったらスタートか。私が一番好きなドラマ枠。週末感満載。機嫌サイコー良い時間帯。